やまに

美濃焼の産地より陶磁器食器・業務用食器を卸売販売。オンラインショップ形式で簡単発注。食器卸売問屋ならではの幅広い品揃えで魅力ある食器を全国へお届けしています。

佐渡ヶ島へ行く!カーフェリーの乗り方

この記事カテゴリー:やまにブログ タグ:

Jan21

佐渡ヶ島のフェリー(佐渡汽船)

島系YouTuberのけえ【島育ち】さんの影響で、今、小学生では空前の佐渡ヶ島ブームのようです。

今回は佐渡ヶ島へのフェリーの乗り方をご紹介します。

佐渡ヶ島行きのカーフェリーの乗り方

佐渡ヶ島へのアクセスは主に船です。
カーフェリーとジェットフォイルがありますが、今回はカーフェリーをご紹介。

佐渡ヶ島へのフェリーはいずれも新潟県にある

  1. 新潟港(両津港行き)
  2. 直江津港(新潟港行き)

よりそれぞれ出ています。

なお、直江津港から佐渡ヶ島行きのカーフェリーは11月上旬から3月下旬まで運休期間となっているので注意が必要です。(2024年時点)

参考に各港の位置は以下のとおりです。

各フェリー乗り場の位置関係

ざっくり関東方面だと新潟港から、関西方面からは直江津港からフェリーに乗る位置関係です。

1.予約する

佐渡汽船のウェブサイトにてカーフェリーの予約できます。
予約可能期間は乗船日の2ヶ月前の同日から乗船日前日まで。
車も乗せる場合は予約のときは車両の情報が必要となるので、車検証を準備してフェリーの予約に挑みましょう。

リンク:
佐渡汽船予約ページ

カーフェリーは人だけでも乗船が可能です。
佐渡ヶ島でレンタカーを借りることもできます。

2.フェリーターミナルへ行く

佐渡汽船のフェリーきっぷ売り場

出航時刻の40分前までに乗船のフェリーターミナルへ行きましょう。
乗船手続きは佐渡汽船フェリーターミナルの窓口か端末で手続きをします。

3.フェリーに乗船

いざフェリー!

車に乗ったままフェリーに乗船します。乗船の瞬間はまさに旅!という感じですごく楽しいです!

乗船後は車から降りて客室へ移動します。
フェリーの客室へ移動後は車に戻れないので、フェリーに乗船する前に荷物はまとめておくのがおすすめ。
船内にはブランケットの貸出もありますが、季節によっては持ち込んだほうが安心かもしれません。
飲料水や軽食の自販機もフェリー内にあります。

佐渡ヶ島へフェリーで行ってみよう

車を乗せるとなるとなんとなく難しいイメージがありますが、予約は簡単にできます。
佐渡ヶ島へのフェリーでの船旅はなかなか良いものなのでぜひトライしてみてください。

佐渡ヶ島のおすすめホテル

 

 

関連記事:

佐渡ヶ島へ行ってきた(1日目)

けえ【島育ち】さん関連の観光スポットはこちらの記事が詳しくて便利。

リンク:けえ【島育ち】さんにハマって佐渡ヶ島行ってみた『その1』|ガシマー専用佐渡ヶ島案内マップ(ダウンロード無料)|聖地巡礼|観光地図


この記事カテゴリー:やまにブログ タグ:

こちらの記事もいかがでしょうか